リエナクターズギア&フェアリーフィールド

ホーム 全件表示 未分類 > WWⅠドイツ軍 なんちゃって増加装甲プレート

WWⅠドイツ軍 なんちゃって増加装甲プレート

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

第一次大戦は塹壕戦でもあり、砲弾の爆発破片等から身を守る装備が主体でしたが、スナイパーによる銃弾の防護にも各国が研究していました。ドイツ軍は早くから銃弾にも強いM16ヘルメットを完成させ、さらにヘルメットの正面に取り付ける追加の防弾プレートを開発しました。M16,M17,M18ヘルメットに角が付いているのはこのプレートを装着するためです。しかしながら重さが2㎏から3㎏あるので一般歩兵は殆ど使用していません。 
当然、リエナクトにおいても問題がある重さなので、なんちゃってプレートを15年前から制作しておりました。再販です。
価格:10,780円
在庫数 : 2
注文数: